稲葉崇史 木の家具・器展 Takafumi Inaba × Mint

奈良県生駒市の工房で家具を作り始めて17年。

これまで関西を中心に展示会を行ってまいりましたが

このたび、我が家の愛犬ミント(チョコラブ)を連れて行く初めての展示会を

Roomerさんで開催することになりました。

木のスツールシリーズをはじめ、ベンチやロッキングチェアー、テーブルなどの家具類

パン皿やカッティングボードやトレーなどの器類

ミント君ピンバッジやRoomerさん限定の作品も出展する予定です。

ぜひ、みなさまのワンコ達と一緒に遊びに来て下さい。

 

作りたいものは魅力的なもの。愛嬌があってホッとできるもの。

それはどんなカタチであっても良いと思う。

そんな心の変化を大切にしながらもの作りをしています。

 

うつわ

稲葉崇史の木のパン皿は木がトーストの水分を吸収してくれるため、最後までパリッとした触感でいただけます。

「毎日使うものだからこそ本物を!」そんな思いを込めて製作しております。オリーブオイルなどでメンテナンスしながらお使いください。


 

スツール&家具 ほか

稲葉崇史の木のスツールは座面の表面をお尻の形に凹ませてあります。これにより非常に柔らかな座り心地になっています。

鉋や丸ノミの削り跡をいかした仕上げは非常に風合いがあります。ツルツルスベスベな触り心地をお楽しみください。

また稲葉崇史の木の家具は、厳選した無垢材を使用して一つ一つ丁寧に作られています。そして昔ながらの伝統的な技法を用いて組み立てられています。

また天然の植物オイルで仕上げられており使い込むほどに風合いを増していきます。

「傷や凹みも味わいに変わっていくから大丈夫。」そんな使い方が似合う毎日そばに置いて使いたい木の家具です。

※ 写真は画像クリックで拡大してご覧いただけます。